ペーパーアイテム
ペーパーアイテムは、招待状、席次表、席札、メニュー表 を用意しました。

d0119519_13433668.jpg招待状のみ明治記念館で発注。正統派志向でゆこうという事で、伝統的なタイプを選びました。
担当者の方曰く、このタイプは昔からあるいちばんスタンダードなデザインだそう。
色も生成り?クリーム色?で上品だし、紙質も良くて即決。
(単カードタイプ:パール)

見開きタイプもあるのだけど、文字数によって決めるのが良いかもしれません。
3タイプあるのね、
①両家両親から出す
②両家から出す
③新郎新婦本人から出す

これによって文字数が変わってくるの。それから、入籍前か後かでも若干変わる。
あたし達の場合は、親の確認を取った上で本人から出すタイプにしました。それに加えて、入籍済みのため更に文字数が減ったので、もろもろバランスをみて”単カードタイプ”にしました。
とっても品が良くてオススメ。

それから、席次表&席札&メニュー表。
こちらのペーパーは全てwinged wheelさんで購入しました。
シンプルで上質なペーパーアイテムが豊富なの。見るだけでも楽しいお店です^^
色々と組み合わせられるし、サンプルも沢山あるし、ネットのページからはテンプレートもダウンロード出来るのでとっても便利♪
何よりお店の方が親身に相談に乗ってくれるのが心強かった。
まず、席次表に選んだものは、

d0119519_14585057.jpg■表紙:A4カバー スノーホワイト
少しシンプル過ぎるかな?と思ったのだけど、お店の方が、「こちらは最高品質の厚口コットンで、エンボスは昔からの伝統的なデザイン。お色も白が一番上質とされているんですよ」とのアドバイスをくれて即決!

■中紙:コットン100 A4ロング スノーホワイト
金鶏の間は長テーブルの横長配列なので、このサイズにしか収まらず・・・
こちらも最高品質の薄口コットン。
d0119519_13545713.jpgトレーシングペーパーもいいなと思ったのだけど、年配者が見にくいのでは・・・と彼と話し合って、こちらにしました。

■紐:ゴールド
太い方が良いかな〜と思ったのだけど、実際に付けてみたら細いタイプで正解。
究極シンプルな席次表の完成!

ダウンロードしたテンプレートをアレンジして、レイアウトを組みました。
あとはプリントして製本。彼両親と彼+あたしの4人で製本しました^^

席札は、明治記念館でもプラン内で用意してくれるのだけど、引き出物の紙袋に付ける「札!」って感じのものだったので、別に用意しました。

■席札:ta-i-ru 50*100スノーホワイト
片面が格子柄の箔押し加工でキラキラしていて、もう片面が白。こちらに名前をプリント。

d0119519_1355958.jpgそしてメニュー表。席次表を複数ページにして、プロフィールを載せたりメニューを載せたりする方法も提案されたのだけど、敢えて別にしました。

■ポストカード(メニュー表):野の花シリーズ(節黒仙翁、山桜の2デザイン)
たまたま素敵なポストカードがあって一目惚れ!
ナプキンに立て掛けて置いたら、華やかになりそう♪そう思ってこちらに。
メニューの載せ方は、明治記念館に問い合わせました。
子供が2人いたので、2人にはお子様メニューをプリント^^

料金的には、プリントだけ自宅のプリンターでやればかなり安くあがると思います。
あたしの場合は、式場での見積もりの半額以下でした。
[PR]
by le_temps | 2007-04-28 14:29 | 結婚式:挙式&披露宴準備
<< お仕事について 衣裳選び:ドレス編2 >>