お食い初め
☆生後119日目

お食い初め、と言えば100日目ですが、120日目までにするお祝いだとの事で、我が家は117日目にあたる土曜日にお祝いをしました。

d0119519_17165381.jpg
夫の実家にあたしの両親も来て、7人でお祝いしました。

d0119519_1718293.jpg
義母が立派な鯛のお頭付きを用意してくださいました。

d0119519_1718516.jpg
お刺身の盛り合わせ。と〜っても美味しかったです!

d0119519_17204319.jpg
こちらは、筑前煮。キッチンをお借りして、コレと蛤のお吸い物を作りました^^
途中、味を義母に見てもらいながら、なんとか完成☆

他、義母がキュウリと柿の和え物と、食用菊の酢の物、お漬け物を作ってくださいました。

d0119519_17242381.jpg
こちらが、きなこの祝い膳。
初宮詣の時に、明治神宮で頂いたお膳にお料理を盛って。

・お赤飯
・蛤のお吸い物
・筑前煮
・鯛(身をほぐして)
・香の物
・お茶

歯固めの石は、前日に夫が明治神宮で頂いてきました。

d0119519_1728073.jpgきなこの反応はと言うと、なんだかよくわかっていなかった様子(笑)
食べ物に対しての興味も、今のところゼロのようです^^;
でも、皆んなに注目されて、この後たくさん笑顔を振りまいていました♪

食べ物に困らないように
丈夫な歯が生えますように
豊かな人生になりますように

たくさんの願いを込めて、きなこの成長をこれからも楽しみにしてゆきたいと思います^^

親同士の交流も、普段はなかなかないものなので、こういう機会を設ける事が出来て良かったです。
今回、あたしが夫の実家でやらせてほしいとお願いしたので・・・。

義母は専業主婦でずっとやってきている方で、おうちはいつも整理整頓されていてとても綺麗。
キッチンも、本当にきっちりしてあって、普段はなかなか入るのが申し訳ない気がしていたのですが、今回こうしてお借りした事で、一緒にお料理をしたり、味を見て頂いたり、楽しい時間が持てて良かったです^^


ところで、前日のお風呂で大泣きしたきなこは、夜中に突然目を覚まし、ハイテンションで喋り続け、おっぱいを飲んで寝て、また明け方におっぱいで目を覚ましました。

そして、朝は珍しく9時過ぎに起床(普段は遅くても8時半までには起床)して、それから昼間は一睡もせずに過ごしました。

思いきり愚図るわけではなかったものの、義父が抱くと何故か泣きそうになり・・・じぃじは「どうしたんだよ〜」と悲しそうでした^^;
やっぱり、人見知りが始まったのかなあ。

20時頃に帰宅し、すぐにお風呂。
その後のおっぱいで寝そうになったものの、グズグズが始まりなかなか眠れずに過ごして。
翌日は、1日中ご機嫌ナナメでした^^;

抱っこしていないと、すぐに泣いちゃうの。
思い返せば、先日の遠出の時も、その前も、パパママと3人のお出掛け以外の時はいつもそうなんだよね。
きなこなりに、ストレスが溜まっちゃってるんだな〜きっと。

いつも通りのきなこに戻ったのは、昨日の夜。
お疲れさまだったね、きなこ☆

でもね、ママはね、両方のじぃじ&ばぁばの家に馴染んでもらいたいと思っているのです。
あたし自身が、父方の実家にあまり馴染まなかったので・・・。
きなこには、どちらのじぃじ&ばぁばとも懐いてもらいたいんです。
なので、出来るだけ同じくらいの頻度で遊びに行くよう心掛けたいと思っています^^


ひとまず、大きなお祝い事はこれで一段落です!
次は初節句。

今後は、予防接種や健診など、健康管理について気をつけてゆかねばね☆
[PR]
by le_temps | 2008-10-27 18:01 | 生後3ヶ月
<< テレビに興味津々 情緒の発達 >>