カテゴリ:妊娠生活:3か月( 9 )
夫、倒れる。
☆11W1D

本日より2泊でロケに旅立って行った夫。。
ここ数日は慌ただしく過ぎました〜。

今回、夫はいくつかの県をまわったそうなのですが、広島で倒れてしまい、一晩入院してしまいました。
原因は・・・どうやら、ノロウィルス!!

「喉が痛い」と風邪っぽい症状を訴えたままロケに行ったのですが、旅先でノロをもらってしまったようで。
高熱と激しい胃腸痛に襲われ、かなりグロテスクな状態になったそうです。

その知らせをもらったのは、退院した朝。
すでに次の現場に行かなくてはならなかったので、そのまま入院するわけにもゆかず・・・熱はすぐに下がったのですが、げっそりした様子でなんとか帰って来てくれました。

「ノロウィルスの可能性が高い」と診断されたのは、東京に帰ってきた翌日に行った病院で・・・広島では、はっきりした診断はくだされなかったみたいで・・・。

『よりによって、こんな事に・・・』

本人はかなり凹んでしまいました。
インフルエンザの予防接種、ちゃんと受けたのにね・・・ノロがくるとは

取り急ぎ、ノロ対策を!と病院で色々と指示を出してもらったんだけど、あれなのね、やっぱり感染予防はとにかく殺菌&消毒。
病院で勧められたので、"ミルトン"(赤ちゃんの哺乳瓶を消毒するもの)を数十倍に薄めてスプレーボトルに入れ、触ったところや手に吹きかける毎日が始まりました^^;
おトイレは常に拭き掃除、お風呂は夫が後に入り、入浴後は全て掃除。
食器は全てミルトンで殺菌消毒してから洗う・・・お洗濯も別、使うタオルはもちろん、別。
夫婦揃ってマスク着用。

ほとんどが、手を介して口から感染するんですって。
もう、ひたすら殺菌&消毒。
ミルトンの臭いはプールの消毒液みたいな臭いで、マスクをしていてもオエップを引き起こすのでちょっと辛い(._<)
魚みたいに口で息してます・・・。

妊娠している妻に感染しないかどうか

夫の心配はそこに尽きるわけだけど、あたしが気になるのは「胎児に影響はないのか?」。
肝心の事をを聞いてくるのを忘れたって・・・もう〜。
まあ、移らなければいいのよね。

とりあえずは、上記のように気を配って昨日1日を過ごして、今朝からまたひとり。
病院の先生がおっしゃるには、あと2〜3日もすれば夫の体調もよくなるだろうとの事なので、帰って来る頃にはだいぶ元気になっているはず・・・。
ちなみに、夕方に電話をくれた時には元気そうでした。
「ラーメン食べちゃった」なんて、ふざけた事を言っていましたが(今回、ラーメンのロケなのです)。

でもね、あと1週間くらいは感染に気をつけないといけないんですって。
しばらく、ミルトンの臭いの中で頑張らねばなりません(苦笑)
d0119519_18191387.gif

さて、あたし自身の体調はと言えば、先週末に母が来てくれてから比較的ご飯をまともに食べられています。
メニューはまだまだ限られているものの、先週までに比べたら楽になってきた気がするなあ。
気持ち悪くならない食べ物がわかってきたお陰もあるかな?
それと、身体が気持ち悪さに順応してきたのかも(笑)

昨晩は、鶏つくねの鍋焼うどんを作りました♪

ただ、このところお尻まわりや足の付け根、恥骨周辺がツルように痛いです。
起きていられる程度だけど、アイタタタ・・・って口にしてしまうくらい。
そして、お腹まわり全体がぽっこりです(涙)
ウェストがなくなってしまう〜・・・。
[PR]
by le_temps | 2007-12-19 18:19 | 妊娠生活:3か月
初、妊婦検診
☆10W4D

実家の母が昨晩から来てくれています。
夫が頼んでくれたんです、相当心配だったみたい・・・^^;

母はお仕事が終わってからこちらに向かってくれて、昨日はあたしも会社に行ったので、駅で待ち合わせしてパスタを食べて帰ってきました。

一昨日の夜は、お仕事を頑張ったせいか気持ち悪さに襲われてしまい、ベッドで唸っているところへ夫から電話があったりしてダメダメだったのですが、昨日は気が張っていたせいか、きなこと嬉しい対面を果たせたせいか、終日吐き気はありませんでした。
これにはびっくり!

『赤ちゃんを(超音波で)見ているお母さんは、体調が良くなっちゃうのよ』

先生がおっしゃった通りでした^^

そう、昨日は嬉しい事づくしでした♪


まず、お昼前に病院へ。
ひとりで出掛けたのは、約2週間ぶりです。
完全防備、マスクもしてレモンの飴を口に含んで・・・ゆーっくり余裕を持って歩いて。
お天気がとても良かったので、外気が心地よかった〜。

今回は、初めての妊婦検診。
区から頂いていた用紙を提出して、体重測定や血液検査、尿検査をしました。
検査の結果は次回の受診日に出るそうなので、母子手帳への記入は昨日は体重ときなこのサイズ等のみ。

そして、いつもの超音波検査は、初の経腹プローブでした!
なんだかまたひとつステージアップ!!って感じで嬉しかった〜。
(でも、子宮の位置って結構下の方だから、ちょっと恥ずかしいものですね^^;)

モニターに映ったきなこは、びっくりするくらい大きくなっていました♪
d0119519_11405072.jpg
そして、めちゃくちゃ動いているじゃありませんか!
飛び跳ねている?みたいな、身体全体を元気良く動かしているきなこに「わ、動いたっ!」と大興奮しちゃいました。
手足も伸ばしたり縮めたり、36.4mmになったきなこ。もうしっかり人間なんだねえ。

感慨深くなっているところへ、今度は聞き慣れない音が・・・。

"ドクッ ドクッ ドクッ ドクッ ドクッ ドクッ"

きなこの心音でした。
あんなにしっかりした音なんですね、予想以上に力強い音に感動・・・。

『ね、"頑張ってる!"って感じでしょう?』

本当に・・・なんて気合いの入った音なんだろ。
ちいさいのに。

色んな角度からきなこを映して頂き、卵黄嚢はもちろんの事、へその緒が胎盤に繋がっている様子も見られて更に感動・・・もう絶え間ない感動の嵐でした(笑)

と、これでおしまいのはずだったのですが、先生からひとこと。

『今日、お時間あるかしら?』

なんでも、どこかからかお借りしたという3Dの超音波検査の機械があるので、そちらでも見てみませんか?との事。
もちろん!と別室に移動すると・・・先生他、看護士さんが4人ほど^^;
「混み合ってごめんなさいね〜」と、全員女性なので賑やかで楽しい空間になりました♪

正直ね、雑誌やネットで3Dや4Dの写真を見ても、あまり興味なかったんです。
なんだかリアルすぎて怖いような気もして。
でも、自分の赤ちゃんだと可愛く見えてしまうんだから、調子いいもんです^^;

機械の操作に慣れていないせいか、ベストショットが捉えられずに苦労していた看護士さん(笑)
それでも、頑張って撮ってくださいました!

d0119519_1141428.jpg先生がおっしゃるには、3Dと言ってもそこまで精巧には映らないらしく、本当は手も足ももっとちゃんとした形なのよ、との事でした。
鼻もうっすらあったし、この時も活発に動いていたきなこは、手足を伸ばしたり縮めたりして、ご機嫌でダンスしていました^^

『か〜わいい〜♡』

看護士さん、大はしゃぎ(笑)
でもねえ、本当にその動きは可愛くて何時間でも見ていられるくらいだったんだよね。

『なんか、超サービス精神旺盛ですよね^^;』

あまりにご機嫌に動いているので、嬉しい反面恥ずかしくなっちゃって^^;
もしかして、きなこは落ち着きのない子なのか!?

『元気な証拠よ〜』

と、先生たちは笑っていたけれど(笑)

そんなこんなで、いつになく大盛り上がりの検診日となりました。

ただねえ、お会計にはびっくり。。。
今回は、区からの指定用紙を出すことでお安くなったものの(それでも、約14,000円)、次回からも自費なので妊婦検診じゃなくても10,000円以上はかかるみたいです。
溜息ものですね〜、この制度。
日本て優しくない!と妊娠した事で初めて思う。

d0119519_1143012.gif
それにしても、こうして心音が聞けたり動くきなこを見られたりして、夫に見せてあげたい!という気持ちがとても強くなりました。
次回の受診日は28日。
その時は4か月に入っているんですね〜。
夫に聞いてみたら28日はお休みだそうなので、一緒に行けるといいなと思っています^^

電話で一部始終を報告したら、とっても喜んでくれました。
夫もあたしも、そして両親たちも、み〜んなきなこの成長を喜び楽しみにしているんだものね。
きなこは幸せものだね^^

しあわせ気分のまま、午後は久しぶりに会社へ行き、映像の編集とFLASHの作成をちょっとしたら、あっという間に夜・・・先日お電話で妊娠報告をしていたので、色んな方から「おめでとう」の言葉を頂いて嬉しかったです。
久しぶりの外出&会社仕事は疲れたけれど、色んな方との接触やあたたかい言葉などで元気も貰えた気がします。

人との関わりって大切だな〜って、改めて感じる事ができた素敵な1日でした^^
[PR]
by le_temps | 2007-12-15 11:43 | 妊娠生活:3か月
早くも、マタニティブルー?
☆9W5D

最近、お買い物もご飯の支度も夫がほとんどしてくれて、それはありがたくて嬉しいと思う反面、お仕事で疲れているのにごめんね、と申し訳ない気持ちもあった。

あたしはと言えば、不規則に気持ち悪くなるし集中力が継続せずにお仕事が進まなかったりで、昼間に襲ってくる睡魔に逆らう事はなくても、ちょっとやりきれない気持ちが募っていたのかな?

昨日の夜、久しぶりにワンワン泣いちゃいました^^;

掃除機をね、どうしてもかけたかったの。
もう、おうちの中が凄い事になってきていて、この1週間外出する事もなく同じ空間に居たので、余計に気になってはいたのね。
でも、身体が思うようにいかなかったから「今だけの事だもの、仕方がないよ」と納得していたはずなんだけど。。
午後、いつものように眠ってしまって、気がついたら16時近く。
気力があったので、「よし!」と気合いを入れてお掃除に取り掛かりました。

思っていた以上に、すぐ疲れてしまう身体にびっくりしながらも、ゆっくりペースでなんとかお掃除終了。
達成感と共に、変にイライラしている自分がいました。

掃除機がね、ちゃんとついてきてくれない、とか
吸い込んだはずのホコリが、またそこにあったりだとか

そんな事にすごくイライラしている自分がいて、自分で自分がおかしかった。
その後は、一気に無気力になってしまって、気が付いたら涙が止まらなくなっていました。

もう今日はダメだ・・・そう思って夫にメール。

"夜ご飯は食べてくるか買ってくるかしてね。ごめん、今ダウンしてて"

夫からは普通に"うん、そうするよ。軽く食べてくるね"。

その返信メールを見て、また号泣^^;
自分で「食べてきて」と言っておいて、どこかで心配して飛んで帰って来てほしいと思っていたんです。
ただの我侭だよね。

もうその後は、わけもわからず悲しくて悲しくて泣き続けた。
あれは何だったんだろう?
子供の頃、もうこの世の終わり!くらいに悲しくなった時に似ているかも。
突き詰めると、どうしてそんなに悲しいかなんてわからないの。
ただ、心が無性に泣きたかっただけかなあ?


結局、夫が帰って来たのは23時を回っていて、あたしはそれまで何も食べられず、水分さえ摂るのが面倒くさくなっていて(喉はカラカラ)、悲惨な様子だったと思う。
そんな情けない妻に「遅くなってごめんよ」と優しい夫。
本当に申し訳ない気持ちになった。

夫は「きなこが試しているのかな」と言っていたけれど、
あたしはもっと他の何かが、あたしを試しているような気がしました。
こんな事で泣いているようじゃあ、ダメなママだよね・・・まだまだきなこと会えるまでには時間があるのに。
生まれてきてからの方が長いのに。

『いっぱい泣いとけ』

きなこに会うまでには、もっと強いママになれるように。
今は情けないくらいでもいいのかも。
たくさん泣いたり、たくさん感じて。
優しい夫が支えていてくれるから、それはとても幸せな事だよね。


今日は、お昼頃からモヤモヤとまた気持ちが悪いです。
でも、心はとても穏やかでいられています。
クラシックを聴きながら、ゆっくりお仕事を進めて、このブログを更新しています。

d0119519_16143472.gif
時には泣く事も必要?
[PR]
by le_temps | 2007-12-09 16:15 | 妊娠生活:3か月
『Baby Tickers』
☆9W4D

ブログに貼られている方、結構いらっしゃいますよね?

『Baby Tickers』

残念ながら、ここexiteでは利用できないので諦めていたのですが、やっぱり実感できるものが欲しくて(笑)、無理矢理違うブログに設置してしまいました!

しかも、これだけのためだから、ページとしてはとってもおかしいものに^^;
何も記事を書く予定はありません(笑)

だって・・・それでも見たかったんだもん。。

昨日、夫にも見せたら「お〜っ」と軽く感動してくれました♪

exiteさんも、こういうタグを貼れる環境になるといいのにな〜。

そんなわけで、本日のきなこはこんな感じです^^

「きょうのきなこ」

こういう、目で確認できるものがあるのって、嬉しいものですね♪

d0119519_16152829.gif

ちなみに、本日の体調は・・・先ほどから少しオエップになってきました(苦笑)
昨夜はカレーを美味しく食べられて幸せを感じ、今日もパンにカレーとチーズをたっぷり乗せてピザトースト風に焼いて食べました♪
オエップ感は普通に過ごせる程度に留まっているのですが、眠気が恐ろしくあって"これでもか!"というくらい眠っております。

このままゆければ、来週からなんとかなるかな?

そう、来週半ばから6日間、夫が地方ロケなのでひとり生活になるんです!
ここ数日のあたしを見て、夫はかなり心配らしく・・・
とりあえず、夫がロケに行く前に、お買い物をがっつりしておこうと思います。
だって、あたし、今週1歩も外に出ていないんですもの(苦笑)

来週は、お仕事の打ち合わせにも行かなくちゃ。。
これまた夫にかなり心配させている事なんですが、悪阻が落ち着くまでのお仕事のペースをどうしようか考えているところです。
年内に仕上げたい案件が2つあるので、なんとか乗り越えたいんだよなあ。。
[PR]
by le_temps | 2007-12-08 16:16 | 妊娠生活:3か月
この痛みは・・・?
☆9W3D

「大きくなる子宮のせいで、周りの筋肉が引っ張られて痛い事があります」

そんなコメントを、ネットでも本でも見てはいたけれど・・・

昨日の夕方から、恥骨のあたりが痛いです!!!
しかも、この痛み、初めての感覚で何て表現して良いかわからない^^;

こういうの、「ツルような痛み」って言うのかなあ。
ワカラヌ。

もうね、そっと触れても「ピキピキ」って感じ?で痛いんですよ〜。
あと、コマネチライン(笑)もたまに痛い。

夫に触ってもらったら、
『固くなったんじゃない?』

そ、そう?

「お腹が張っている」としたら、良い事ではないよねえ。
だけど、お腹を下したり、便秘気味だったり、オシゴトの時の痛みとは明らかに違うのです。

初めて感じる痛み、です。

うまく説明が出来ないので、病院に電話も出来ず・・・

これって子宮が大きくなってきたからなのかしら???
ああ、どなたか同じ痛みを感じた事のある方いないですかねえ^^;


そうそう、昨日いくつか候補に挙げていた病院(といっても2つだけ)に問い合わせてみました!
ひとつは、以前からネットで見て「良さそうだな〜」と思っていた所。
ウィメンズパークの口コミ評判も良かったので、期待していたんだけどね・・・電話した途端に「あ、ココ違う」と思ってしまいました^^;
たまたま電話に出た人が悪かったのかもしれないんだけど、あまり感じが良くなかったんだよね。
そういう"直感"は信じる方なので、電話を切った段階で候補から外れました(笑)

で、もうひとつは今通っている病院で「紹介しますよ」と言ってもらっている所。
こちらは、いい感じでした♪
珍しくホームページがない病院で、情報を集めるのが難しかったんだけど、たまたま詳細が載っているページを発見して益々興味が湧いてきました。
なので、近いうちに見学に行かせてもらおうと思います^^


d0119519_14171713.gif


マタニティダイアリー―Papa and mama’s first memories
山口 れい / / 主婦の友社


マタニティダイアリーを購入しました♪
お食事や体重、日々のちょっとした変化を書き留めるには、やっぱり手書きだな〜と思って^^
きなこが誕生するまでの、小さな思い出を積み重ねたとっておきの1冊になるといいな☆
[PR]
by le_temps | 2007-12-07 14:09 | 妊娠生活:3か月
お家の事情
☆9W2D

9週目というのは、悪阻の真っただ中なのですね。。
色々と書き留めたい事があるのに、お仕事でのパソコンさえままならない状態です(涙)
一昨日と昨日は、朝からずっとオエップ・・・。
それまでは、夕方くらいまでは動けたのになあ。

今日は、恐ろしく寝たせいか、少し楽です。

それでも、朝とお昼はなるべくお米を食べるようにしています。
ご飯、モリモリ食べれないけれど、納豆や"ゆかり"をふりかけるとお茶碗に軽く1杯くらいは食べられています。
ただ、夜は食べる物を選ばないとキツイ・・・素麺やパスタ(トマトソース限定)など、麺類に頼っている状態。
林檎がとっても美味しく感じます。

家事のほとんどを夫に任せっきりで、本当に申し訳なくて(>_<)
それでも、掃除機をかける本格的なお掃除は出来ていないので、おうちの中はもう限界です^^;

昨日も、夫がお買い物をしてきてくれました。
本当に感謝です。
体調が戻ったら、美味しいものをたくさん作ってあげたいな。


ところで、このところ調べ始め(考え)ている事がいくつかあるんですが。

1)出産する病院(今、通っている所は、残念ながら分娩はやっていないのです〜)
2)出産後の里帰りの場所と期間
3)戌の日とお宮参り

1)以外はまだ気が早いよ!っていう感じなんだけど・・・
病院は、自宅の方にしたいと思っていて、いくつか絞り始めているところなんですが、退院後にどちらかの実家に行く事になりそうでね、そこを今から「どうするの?」と軽〜く打診されていて・・・。(主に夫の両親から)

実母は来年の秋まで会社勤めなので、平日の昼間に実家には誰も居ないのですが、義母はそこを心配してくださっていて、「うちに来てもいいからね」と言ってくださっているんだよね。
それはとってもありがたい。
けど、けどね、当然ながら実母は「帰ってらっしゃい」と言う訳です。

あたしとしては、自宅へ帰れるのが一番嬉しいんだけど(笑)、昔から言われているように「産後3週間は何もしてはダメ」らしいので、帰ろうとは思うんだけどねえ。
幸い、夫の両親は「実家のご両親が寂しがるだろうから、ちゃんと話し合って決めなさい」と言ってくださっているんだけどね・・・。
この前、夫にね、

『やっぱり実家に行こうかな』

そう言ったら。

『そうだな〜、でもうちのおかんはその気になってるっぽいからな〜、残念がるだろうな』

えっ、そうなの!?
そんな風に言われると・・・(._<)

古い考え方かもしれませんが、夫の姓を名乗っている以上(いや、嫁いだ以上)、夫側の考えを優先すべきかも?と思ったりして。
どちらかの実家が地方だったりしたら、現実的な問題ですんなり決まるかもしれない事も、うちの場合みたいにどちらもOKな場合、どうしたらいいんでしょう(苦笑)

もうひとつね、夫が言うには。

あたしの実家には、ミルという犬がいるわけですが、義母はそこも心配しているみたいなんですよね。(あ、表立っては何も言わないですよ!とっても優しい義母なので)
動物と暮らしていない人なら、誰でも感じるある種の抵抗だと思うんですが、室内に居るのが余計にね、気になるみたいで。
もちろん、あたしは犬と暮らす人生を歩んできているので、扱いに注意すれば何も問題ないと思うんだけど・・・。

どちらの親も満足してもらえそうな選択肢として、夫が提案してきたのがこちら。

『じゃあ、2週間(もしくは3週間)は○○(あたし)の実家に居て、最後の1週間を俺の実家で過ごすんでいいんじゃない?それで、そのままお宮参りに行けば』

そう、3)のお宮参りの事もすでに義父は言っていて・・・。
しきたりとか、そういう神事をきちんとされているお家なので、場所は義父にお任せする事になりそう。
でもね、実母なんて、この件をこの前話したら、

『えっ、やっぱり一緒に行くのね〜^^;』

・・・意識の差ってやつですね。
そして。

『ねえ、その時って誰が抱っこするの?は〜い!あたし抱っこしたいわ〜♪』

・・・交代で抱っこすればいいじゃん。。
そういう主張、止めてよ・・・(溜息)


あ〜、言っちゃっていいかしら?いいかな!?


「めんどくさーーーーーーーいっ」


それぞれの気持ちやら何やら、考え始めるとわからなくなってきちゃうので、最終的にはあたしの主張で決めさせてもらおうと密かに思っています(笑)

皆さんは、こういうお家の事情ってどんななのでしょう!?
夫の家優先ですか?
それとも、妻の家が強いのかな?

どちらにとっても、初孫。
待望の孫。

夫:『まあ、○○家の"内孫"になるのは確かだからな。その意識はうちの親は強いと思うよ』

どれが普通かなんて、それぞれ環境も事情も違うわけだから一概には言えないけれどね、こういう事をすんなりくぐり抜けてゆける人になりたいなあ^^;

d0119519_1434528.jpgこの前実家に行った時に、上の弟がお守りをくれました♪
「安産祈願はまだ早いから」と「無病息災」のお守り。
きなこと共に、順調なマタニティライフを送れますように^^*
[PR]
by le_temps | 2007-12-06 14:41 | 妊娠生活:3か月
出産予定日決定♪
☆8W6D

週末は1泊で実家に行ってきました^^
先日の夫の実家での報告に引き続き、今回は母子手帳も持って・・・。

11/30に病院に行って来たのですが、今回のきなこは人間らしくなってきていて超音波のモニターを見ながら涙が出る程感動しました!
d0119519_11515263.jpg


『大丈夫ですよ〜、ほら、順調に大きくなっていますからね〜』

先生のその声にまずホッとして、モニターに写ったきなこを見てホロリ。。
前回見た時には、"ウニョニョ"って感じの動きだった心臓が、今回は"チカチカ"と点滅しているように見えました。
きなこのサイズは、17.7mmほど。
手足も出来てきていて、なんだか目らしきものも見えたような・・・?

『人間らしくなってきたでしょ〜、ね〜可愛いわねえ』

先生が何度も「かわいい」と言うものだから、すっかり嬉しくなってしまいました(笑)

内診の後のカウンセリングで、待ちに待った一言を頂きました!

『じゃあ、母子手帳を貰って来てくださいね〜』

出産予定日は、2008年7月8日。

妊娠発覚の頃に割り出した排卵日からの計算だと7月10日だったので、2日早まったようです。

この日は、病院の後に恵比寿の会社に行ったのですが、週末に母子手帳を実家へ見せに行きたかった事もあり、区役所の受付時間ギリギリ間に合うように、猛スピードでお仕事を片付けました(笑)

無事に母子手帳を頂く事が出来て、なんだかひとつクリアできた気持ちがしてホッとしています^^
きなこを授かった幸せの実感が、やっと今感じられてきたような。
あ、もちろん、妊娠が発覚した時から幸せな気持ちは始まっているんだけど、何だろう、自分の中に命が宿っている実感と言うか、きなこはもうひとりの人間として存在しているんだという実感?
そんなものが、人間らしくなってきたきなこを見る事が出来たり、母子手帳を手にして改めて感じられるようになった気がします。

だって、母子手帳に書くあたしの名前の欄は「母」なんだもの。

まだまだ、自分のお腹がこれから大きくなる事や、出産する事、そしてきなこを抱く日の事は想像がつかないのが正直なところ。
だけど、こうして幸せの形がまたひとつ増える事の喜びをね、今は思いきり感じながら過ごしてゆきたいと思います。

相変わらず、夕方以降に気持ち悪くなる傾向にあって、昨日も帰りの車の中で辛くなってきてしまい、おうちに着いてからは便器とお友達・・・でも吐けなくて泣けました^^;

『辛いな〜がんばれ。泣くなよ〜^^;』

背中をさすって慰めてくれる夫に、何度も「ごめんね」と言いながら、気持ち悪くてオエオエなのに幸せを感じていたのでした。

でも、この週末は比較的ご飯が食べられて良かったな〜。
土曜日の昼間は、父が作ってくれた盛り蕎麦を美味しく食べられたし、夜は手巻き寿司をモリモリ食べたもの♪
日曜日も、パンや果物をたんまり食べられたし。
沢山用意してくれていた苺が、格別に美味しかったな〜。
[PR]
by le_temps | 2007-12-03 11:52 | 妊娠生活:3か月
「妊娠の国へようこそ」
☆8W2D【36.95℃】

妊娠セラピー―はじめての出産でも安心
スーザン・マギー / / 二見書房

少し前に購入した本です。
出産までの毎日1ページずつコメントがあるという本で、その文体はとても軽快で気持ちを軽くしてくれます。
毎日1ページ、と言っても、その先まで思わず読んじゃうんだけどね(笑)
夫もしおりを挟んで読んでくれています。

この本に、タイトルの言葉があるんです。
「妊娠の国」では、(初期は特に)予期しない事がたくさん起きて、戸惑うことばかり・・・だけど、その国には素晴らしい事がたくさん待っているんですって。
色んな知識が詰め込まれている本やネットの情報も大切だけれど、この本はなんだか不思議な作用があるみたい。


明日は病院へ行く日です。
きなこが成長しているのを確認できるであろう楽しみな気持ちと、一方では「ちゃんと成長しているのかな?」という不安。。

『不安だな・・・』

眠る前にふと口にしてしまったあたしに、夫は「大丈夫」と穏やかな声で返してくれました。
うん、そうだね。
きっと大丈夫。

初めての国に足を踏み入れたばかりのあたし達は、まだその景色に馴染むだけでも精一杯で、この先どんな物事に出会えるだろうという期待と不安で、心が落ち着かずにいるんだ。
でもね、よぉく心を研ぎすましてみる。
大丈夫、その先には素晴らしい世界が広がっている・・・漠然と、そんな「何か」があるから。


最近、特に思うこと。
子供を連れたママを見る度に、「この人は不安定な気持ちや悪阻の苦しさに打ち勝ち、乗り越えてきたんだな」って。
改めて尊敬の眼差しで、彼女たちを見る自分がいます。

自分の人生の中で、そう何度も経験出来ない「今」を大切にしてゆきたいな。
[PR]
by le_temps | 2007-11-29 13:58 | 妊娠生活:3か月
カラーリングは良くない!?
☆8W1D【37.06】

あれから、すっかり食が変わってしましました^^;

お気に入りの食べ物は、
・プチトマト(生野菜全般OK)
・みかん
・素麺
・うどん
・ヨーグルト
・豆腐
・酢の物
・ドライトマト
・アイス
・蒟蒻ゼリー

お肉は全く食べたいと思えず・・・一昨日の朝はお味噌汁が飲めなかったです。。
昨晩も「湯豆腐」を頂きました。

たぶん、濃いものをこのところ食べ続けていたから、胃が疲れたのもあるのかな?
上に挙げたものは、食べてもそんなにムカムカしてきませんものね。
そろそろ、栄養の事も考えつつ食事を摂らないとなあ。

お腹は鳴るんですけどね(笑)

飲み物も、カフェインを避けようと思うと、かなり飲めるものは限られていて。
調子が悪いとルイボスティーは受け付けないので(独特の香りが気持ち悪い)、最終的にはお湯がいちばん。
他には麦茶かな?
あとは、ポカリスウェットを飲むようにしています。
結局、いつも「良いもの」と意識して摂ってきたものが悪阻にも優しいみたいです。


ところで、先日の結婚式のためにカラーリングをしようと思っていたのですが、病院の先生に反対されて諦めたんですよ〜、ううう。
本やネットで調べてみたら、今のカラーリングは害がないとあったので安心していたんだけどね、ちょっと不安になって病院に問い合わせたら「だめ〜!」と言われてしまいました。

『妊娠中に"1回だけ"と決めれば、やってもいいですよ』

1回だけだなんて、保たないよ〜!!
かなりショックです・・・もっと早くに行っておくべきだった。。

色んな見解があるんだろうけど、あたしが通っている病院の先生は「ダメ派」って事なんでしょうね。
先生曰く、

『頭皮と羊水は密接な関係にあるので、少量でも影響が心配』

こんな事を言われたら、怖くて出来ません(>_<)
まあね、ハリウッド女優さんでも妊娠を機にカラーリングを止めて、自分の髪の色に戻したりもするけれど・・・。

どうしてもやりたい場合、時期を相談して決めましょうと言われました。
今、本気で帽子生活に入ろうか検討中^^;

次回の受診は30日なので、その時の為に色々と質問事項をまとめておかなくちゃ。
そろそろ、出産する病院の事やこれからの生活について、決めてゆかなくちゃね。
[PR]
by le_temps | 2007-11-28 13:09 | 妊娠生活:3か月